隔月刊誌の「Old・timer」(オールドタイマー)さん
87号に掲載して頂けました(^_^)v。





昨年11月に取材頂きました、

正直当日はMC-1が丁度ピストンに穴が空き橋の上を100メーターほど押して戻って来て

疲労がピークの時にミニカー倶楽部の事務局、唄さんより取材依頼の電話頂きました。。

幸いMC-1は今のミニカーですので問題は無かったですが

担当の方と日程打ち合わせしました、当日は曇りで寒く大変でした、

来られた担当の方長時間の取材本当に有り難うございました、

その後12/9日〜2/14日まで68日間入院してまして、

その間ネットも見れず、最悪でした。。

丁度退院の朝にオールドタイマーの編集の方より

最終の記事の確認のお電話頂きまして今回無事、

2006。。2/25日の87号に掲載して頂けました。

私の様な未熟者が載せて頂いて良かったのでしょうか?

でもお陰様でこの世に私という個人が生きていたという証は残りました。

病気の方も http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/075.htmです。

私としては病気であっても塞ぎ込むのでは無く何か目標を持って

いれば少しは心が安らぐと思っております。。

入退院を繰り返しその度に悪化してますが同じ病気の方がお一人でも

これを見て頂き同じように心の励みに成ればと未熟な技術の私ですが、

取材してこの頂きこの度発売して頂けました。。

全国の病気で苦しんで居られます方この様な言葉で申し訳有りませんが。。

頑張って大事な家族の為に一日でも長く生きましょう。。。



私は良い嫁さんに巡り会い幸せです。

私の命も嫁さんのお陰です。。

皆様奥様を大事にして上げて下さいね。。

この世で一人の愛しい人ですから。。。。。。







広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー